2010年03月27日

#024見上げた先に、映るもの



#024


今回のタイトルは「見上げた先に、映るもの」です。
この前ようやく写真撮影に行ってきました。


たまたま通りかかった場所で凄く雰囲気が好みな
ところがあったのでカメラを持参して行ってみたんですよね。
でも未だに人通りが多い所で撮影するの苦手です(笑)


構図的にはあえてただの「壁」を目立たせて、あくまでモデルは
はじっこに配置してみました。壁と床の写り込み具合のバランスも
気を使ってみたんですけど…解りにくいですね。


加工は明るさとコントラストをちょっと弄って
ぱきっとした感じを持たせてから、真ん中に「超新星」という
GIMPに元から入っているフィルタをかけました。
写真を撮った日が曇りだったので光が何となく足りなくて
使ってみたんですが結構気に入ってます。


ちょっと暗めな右奥の方と対比させる感じに、ここだけ明るく。
そして明るいところの近くにモデルをおくことで
そこに間接的に目が行くようにイメージしてみました。


やっぱり写真の構図、加工、奥が深いです。難しいです(笑)
ストーリー性のある写真撮りたいですねー。


人気ホームページランキング にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ お気に入りいただけたらクリックをお願いします
posted by @kaoru at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

#023鮮やかな視界の中で、



#023


今回のタイトルは「鮮やかな視界の中で、」です。
この写真は結構前に撮ったやつですねー。
思いっきり服装が春というか初夏、って感じです。


こんな感じの「モデルが何かに寄りかかっている」構図が
結構好きです。壁だとか、電信柱だとか。
うつむき加減な角度もこだわりの1つですね(笑)


加工としては明るさ調節、そして今回はコントラストを
結構弄って後ろの花を強調させてみました。


花を強調させるにあたって、モデルだけパスツールを使って
選択してぼかしをかけてみたんですが、解りますかね?
ちょっと全体的に画質落ちちゃったんで少し解りにくいんですが…。


このパスツールが結構便利で、細かく選択範囲を指定したいときに
よく使います。一回選択しても後から修正可能なので
マウス使いさんにもおススメしたいツールですね!
パスを選択範囲にしたり、マスクを作ったりと
イラスト描きにも重宝するツールです。


人気ホームページランキング にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ お気に入りいただけたらクリックをお願いします
posted by @kaoru at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

#005見据えた視線のその先に、



#005


今回のタイトルは「見据えた視線のその先に、」です。
前回までは風景ばっかりでしたが、今回は人物のモチーフ入れてみました。
そして室内の写真というのも此処では初めてですね。


タイトルの「見据えた視線」というのは映っているモデルの目線ではなく、
「このモデルを見ている人の視線」を意味しています。


構図的には奥に向かって道が狭まっていくことによって奥行きを出して、
モデルを一番前に置いてロッカーと対比させることで遠近感を出してみました。
これを利用して線路の写真とかも撮ってみたいんですよねー。


モデルを使って写真を撮るのって結構好きなんですが、
あまり激しい加工が出来ないのでジレンマも多いんです(笑)
これは軽く明るさを調節してコントラスト上げて、
シャープをかけたくらいでしょうか。
建物とかの加工と人物の加工は手順が違うので
一緒に撮るとどちらに合わせていいか悩むんですよね。


基本的にはメインになるものを中心に加工していくんですが、
なかなかそのバランスが難しいので勉強したいですね。
そしてこの場所、構図はお気に入りなので次は同じ場所と構図で
全身を写し込んだ写真を撮りたいです。

タグ:室内 人物

人気ホームページランキング にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ お気に入りいただけたらクリックをお願いします
posted by @kaoru at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。